お客様サポートインタビュー お客様サポート 日向美紅


「恋人関係・夫婦関係相談のプロ」として、
幸せになりたい、
自分を好きになりたい、
愛され続けたい
という想いにお応えしたい。

どのお客様も一人の女性として「幸せになりたい」という気持ちをお持ちです。
でも、お客様の家庭環境や結婚観、そして幼少期や思春期に傷ついた経験から幸せな結婚ができない、結婚やパートナーシップ・異性関係に怖さがあるという方が多いです。
だから私は、まずはお客様のことを「知る」ことに専念しています。
どんな不安があるのか、どんな悩みがあるのか、将来のこと、パートナーのこと、孤独感など、
皆さん、人には言えない悩みをお持ちです。

深く聴いていくと、「お客様はこういう言葉をかけてほしいのかな」「このサービスだったらお客様のライフサイクルにあうな」とか、その方に合わせたご提案が頭に浮かぶんです。
せっかく直接お話ができるのだから「聞いてみてよかった」と思っていただけるご提案ができたらと思っています。

お客様の人生を変える
転換点に。

せっかくparcy’s(パーシーズ)に関わっていただくのなら、
人生を変えていってもらいたい。
もし今がどん底だったとしても、parcy’sに関わったことで
どん底から抜け出せた、あれが人生の大きな転換点だったと言ってもらえる仕事をしていきたいと思っています。

どうしても仕事をしてたり、日々の忙しさに追われていくと、パートナーシップ(恋人関係・夫婦関係)って
二の次になってしまうことってあると思うのです。
それでパートナーと別れたり、心が離れていったりすることって多いのです。

一度しっかりとパートナーシップを学ぶことで、仕事や子育てが忙しくなったとしても、お相手の気持ちがわかり、

自然に相手を思いやり、二人や家族で大変な時期を乗り越えていけるようになります。

家族やパートナーと深い信頼関係で築いていく人生と、一人で頑張って生きていく人生は全く得られるものが違います。
parcy’sに関わってくださるお客様には、深い信頼関係で生きる充実した人生を味わっていただきたいと思っています。

ひとりのお客様とお話しさせていただく
その瞬間、瞬間を大切に。

パートナーシップの悩みをいただくお客様は、その瞬間・瞬間しかない悩みをご相談いただくことが多いです。
さらに人間関係のことですから、小さなすれ違いが後の大きなすれ違いの別れや離婚に繋がることもあります。

もしかしたら、今この悩みを聞けなかったら、このお客様は本当は修復できた関係性を壊してしまうかもしれない。
本当は築けるはずだった幸せな家庭や、離婚することによってお客様のお子様から親がいなくなってしまうかもしれない。

そう思うと、ご案内にも気合いが入ります。
小さなボタンの掛け違いの段階で、修復することができたなら、お客様の人生だけでなく、
お客様の家族の幸せにもつながっていきます。

だから、最善のご提案ができただろうかと、お客様との会話をよく振り返るんです。
時には、アフターフォローのご連絡を行い、その後のご進展や関係改善のご様子を伺ったりもしています。
その結果として、「parcy’sさんに相談する前はこんな幸せな家庭を築けるとは思ってなかった」などお喜びのお声が返ってくるとすごくうれしいです。

これからもお客様の幸せになりたいという気持ちにしっかりとお応えができるようにがんばりたいです。

お困りごとが
解決できなかった方は…

 

まずは無料の
parcy's個別相談&説明会へ

累計4560人が参加
21年12月末までの累計

パートナー(彼や彼女、妻や夫)と関係性修復するにはどうすればいいの?

男性の気持ちが分からない、どうやって分かるようになるの?

どんな風にパートナーと話し合っていけばいいの?

お気軽にご相談ください!

お気軽にご相談ください!